バナナで便秘対策

バナナで便秘対策

果物で食物繊維がもっとも多く含まれている食材と言えば、バナナですよね。
一時期、朝バナナダイエットという言葉が流行して、コンビニや
スーパーの店頭からバナナが消えるといった現象まで巻き起こしたほどです。

 

バナナ1本食べるだけでも満腹感があり、バナナを食べると
朝のお通じがスムーズになり、とても快適な朝を迎えられたと
いうような経験をお持ちの方も多いようです。

 

排便は、思いっきりりきんで少ししか出ない人もいれば、
バナナ1本分ぐらいたくさん出る人もいますが、
バナナを食べれば便秘解消はまちがいなし!

 

バナナは、ショ糖・果糖・ブドウ糖の3種類もの糖が含まれており、
柑橘系の果物のように、酸味が感じられることはなく、
炭水化物が100g中に約22gも含まれています。