便秘とミネラルの関係

便秘とミネラルの関係

排便がスムーズにいかない人も多く、朝は仕事に行く前で
時間がなくて、食事を抜いたり、排便をする習慣をつけていないと
便秘になるリスクが高いようです。

 

便秘になる人は、体内にミネラル成分が不足している人に多いようです。

 

現代人の食生活が大きく変化していて、ファーストフードや
スナック菓子などを食べて野菜や果物の摂取量が少なくなると、
体内にビタミンやミネラル成分が不足してしまい、便秘を引き起こす原因となります。

 

さらに運動不足になると、大腸が刺激されにくくなり、
頻繁に便秘を繰り返すこともあります。

 

朝のお通じがスムーズでない人は、朝起きたときに
ミネラルがたっぷり含まれたお水をコップ1杯程度飲んでおくと良いでしょう。

 

お水を飲むことで、体内にミネラル成分を取り込み、
大腸が適度に刺激されるので、自然なお通じが促されます。